GoProみたいなアクションカメラ 「Vemico 4K」

AmazonのPrimeDayで思わず無駄遣い。GoProみたいなアクションカメラを買ってみました。

Vemico 4K

Vemico 4K
Vemico 4K

この手のカメラも中国からGoProのパクリ製品がいっぱい出て、ずいぶん安く売ってますね。その中の1台です。

ところでこちらの製品、正式名称がよくわかりません。Amazonでは、

Vemico アクションカメラ 4K WIFI搭載 1600万画素 1080P 2インチ液晶画面 170度広角 40m防水 スポーツカメラ バイクや自転車/カート/車に取り付け可能 スポーツや空撮に最適 複数のアクセサリー 二つ電池式取付自由 (シルバー)

と書いてあります。長いよ。Vemicoってのは商品名なのかメーカー名なのかわかりません。

スペック

Vemico 4K
Vemico 4K

4K30fpsまでいけるらしいですが、他の方のレビューを見ると4Kはイマイチらしい。

1080p60fpsが一番いいみたいです。

付属品

Vemico 4K
Vemico 4K

パッケージを開けてみました。付属品がいっぱいです。

予備のバッテリーと充電器もついているのはありがたい。

ほとんどはカメラのマウント用アタッチメントですね。

ただ、マニュアルにも詳しい使い方が書いていないので、どう使うのかよくわからないものもありました。

Vemico 4K
Vemico 4K

マニュアルといえばこれ。日本語が結構あやしいです。

そっけなくスウィッチを押さなくてはいけないらしいですよ。

カメラ本体

Vemico 4K
Vemico 4K

カメラ本体はこちら。結構小さいです。

色はシルバーとブラックがありましたがブラックを選択。表面はラバーっぽい塗装で、安っぽさはあまりありません。

ボタン関係はかなりシンプル。前面の電源ボタン、上部のOKボタン、サイドの上下ボタンしかありません。

上ボタンはWi-Fiのオンオフボタンも兼ねています。

「XDV」というアプリをスマホにインストールし、Wi-Fiをオンにして接続すると、カメラの映像が見られたりシャッターを切ったりすることができます。

電源(mode)ボタンは押すごとに「動画 > 静止画 > スロー撮影 > 設定」と撮影モードが切り替わります。

上部のOKがシャッターボタン。動画撮影中に長押しで静止画を撮影できます。

Vemico 4K
Vemico 4K

裏面。モニターは2インチ。視野角はちょっと狭いです。

サイドの端子はミニHDMI(?)、マイクロUSB、マイクロSDカードスロット。カバーはついていません。

電池は下から入れます。

Vemico 4K
Vemico 4K

PS3のコントローラーと大きさの比較。思ってたより小さいですね。高さは4cmくらいかな。

防水ケース

Vemico 4K
Vemico 4K

防水ケースに入れてみたとこ。

しっかりロックがかかるので、うっかり開いてしまうことはなさそうです。

っていうか最初開け方がわかりませんでした。マニュアルにも載ってないし。

ボタン類はかなり押しづらくなります。

Vemico 4K
Vemico 4K

ケースに入れてもモニターの見え方はそれほど変わりません。

動画を撮ってみた

とりあえず動画を撮ってみますよ。やってみたかったのがラジコンの車載動画。

Vemico 4K
Vemico 4K

ボディに穴を開けてタイラップで留めてみました。

グラつきはないので結構大丈夫そうです。

Vemico 4K
Vemico 4K

そしてやってみたかったのがこれ。Wi-Fiでタブレットと接続して、リアルタイムで車載映像を見ながら操縦できるんですよ。

これで1989年横浜博のセガ・スーパーサーキットが再現できる!ずっとやってみたかったんですよ。
当時、会場に行ったら整理券の配布が終わってて何もせずに帰ってきた思い出が蘇ります。

試しに走らせてみると、遅延はほとんどありません。が、5mくらいで映像が途切れます。ちょっと範囲が狭くて使えないですね。残念。ラジコンのノイズが邪魔してるのもあるかもしれません。

RC車載動画

気を取り直して公園で走らせてみました。

 

手ブレ補正とかは付いていないのでなかなかブレますが結構キレイですね。

これでサーキット走らせたら楽しそう。

今回はツーリングカーに付けましたが、公園を走らせるならオフロードのバギーのほうが色々なところ行けて楽しそうです。

1/10くらいのバギーが欲しくなってきました。

静止画を撮ってみた

Vemico 4K
Vemico 4K

画質は・・・うーん。10年くらい前のコンデジレベルでしょうか。

細部は潰れてノイジーです。

Exifを見ると、1/1121sec, f/2.6, ISO50でした。

Vemico 4K
Vemico 4K

レンズの焦点距離は35mm換算で18mm。ずいぶん広角です。

こちらの写真、かなり湾曲がありますね。

静止画はいろいろと厳しいかな。やっぱり動画用ですね。

総評

静止画はちょっとがっかりでしたが、動画はかなりキレイ。操作も簡単で使いやすいです。

予備の電池やアタッチメントもいろいろ付いているので、かなりお買い得な製品ではないかと思います。

GoProはちょっと高いけど、とりあえずアクションカメラを試してみたいという人にはいいかと思います。

2017年8月 追記

使ってみて気がついたんですが、画面の右下にゴミのようなものが映り込んでるんですよ。

写真を等倍で見てみると16px × 16pxくらいのぼやけた黒い丸で。センサーの抜けというよりはゴミのような気配がします。

Vemicoのサポートに連絡して、交換していただきました。

サポート担当はおそらく中国のかただと思われますが、やり取りはスムーズで、すぐ代替品を送っていただけました。ありがたいです。

このあたりがしっかりしてると買いやすいですね。

■お値段:4,710円(Amazon PrimeDay)

2 Responses

  1. rmn より:

    動画の画質は充分綺麗だね。
    このお値段でこれだけのものが買えるとは。
    しかも予備バッテリー付きなのね。
    バッテリーはどれくらいもちそう?

    ラジコン車載動画は面白いね。
    普段じゃ味わえない視点だもんね。

    • MIZ. より:

      バッテリーは30分撮影で1/3減った感じ。これだと1時間半くらい撮れるのかな。
      予備バッテリーも付いてるのはありがたいね。
      ただ、SDカードの対応が32GBまでなのが気になるとこ。

      使いみちを考えず買っちゃたけど、思ったよりいろいろ使えそうな感じが。
      プラレールに載せて撮ってみたいけど、まず部屋を片付けないと・・・

rmn にコメントする コメントをキャンセル